社員インタビュー

社員インタビュー 店長 飯島良太

社員インタビュー 店長 飯島良太

以前の仕事

私はホテルの専門学校で学んでいたこともあり、以前はリゾートホテルで働いていました。
リゾートホテルでは、フロントサービスからベルボーイまで幅広く仕事を行っており、とても現在の仕事につくとは夢にも思わなかったですね。

Romantic Roadとの出会い

ホテルという仕事が安定しなかったため地元の有名店であるRomantic Roadに27歳で転職をしました。
ホテルの仕事は静かにお客様に接する仕事であるのに対して、飲食店は笑顔で声を張り上げてお客様に接する仕事であるため、初めは上手くなじめませんでしたね。

Romantic Roadに入社し、変化したこと

飯島良太 入社して変化したことは経営者感覚で物事を考え始めたことです。
当然のように毎日の売上、粗利を考えるようになりました。
それはデータが日報で届いたり、社長・本部長と話をする中でそれが当たり前だと体に染み込みました。

だから、小さなサービスにも気を配ります。
イベントPOP、ウェルカムボードなどお客様が喜んでくれるサービスにはとことんこだわります。

また、店長になり、自分がお店で働いてくれている社員・パートさんの生活を守らなければならないという意識が芽生えました。

将来の夢

将来的にはRomantic Roadの経営に携わりたいです。
そのためにもまずはスーパーバイザーになりたいと思っています。
そして、Romantic Roadが埼玉の情熱レストランから世界の情熱レストランまで成長出来るような舵取りがしたい。

それが今の私の夢です。